BS11で「リフォーム畳®」が取材されました!

BS11で「リフォーム畳®」が取材されました

BS11 NEXT company

2022.1.5 23:00~23:54に放送。

中小企業新ものづくり・新サービス展で大山畳店の『リフォーム畳®』が

取材していただけました。

なぜ、この様な畳を発明したのか!

日本人の生活様式が洋風化しているので・・・

畳は減少の一途をたどっています。

ならば、畳を現在の生活様式に合わせれば良いのではと開発した新製品が

「リフォーム畳®」です!

ライフスタイルの変化に合わせて洋室でも和室でも自由に変えられます。

沈み込みが無く、

フローリング床材に比べ、転倒時の衝撃を33%に軽減します。

(測定値であり、保証値ではありません。使う材料によっても数値は変わります)

畳表の代わりに使用するシート材はメーカーのカタログから自由に選べます。

(柄・機能性・滑りにくさ・消臭加工等)

 

SDGsの取り組みにもマッチします

3.すべての人に健康と福祉を
11.住み続けられるまちづくりを

転倒時の衝撃が緩和できれば、転倒時のケガの軽減につながります。また、滑りにくさや衝撃緩和で転倒事故も防止にもつながります。

事故が減るということは健康や福祉が保たれ、また安全に住み続けられるまちづくりにもつながります。