畳で世界に1つだけのお部屋作りをしませんか!

【畳を使って洋室にリフォームも出来ます】簡単でエコなリフォームです!

畳の部屋のアパートだから、空き部屋になってもしょうがないと諦めていませんか!

畳の部屋だから出来る、チャレンジをしませんか!工事不要の簡単なリフォームです。

「リフォーム畳®」を施工させて頂いている、お客様の感想は「快適です!」です。

快適な床での生活は、きっとお客様にもご満足頂けると思います。

 

お客様に和室&洋室を選んで頂けます


賃貸物件を畳でリノベーション

リフォームは、マイナスの状態のものをゼロの状態に戻すための機能の回復という意味合いですが、リノベーションはプラスαで新たな機能や価値を向上させることを意味しています。

 

通常の賃貸物件は、畳を表替えをするリフォームが行われます。

または、畳からフローリングへのリフォームが多く行われています。

しかし、フローリングが硬くて冷たい、冬寒いと感じているのは、私だけではないと思います。

 

「リフォーム畳®」には、プラスαの新たな機能性や価値の向上があります。

例えば、ペット対応があり、車椅子対応があり、柄も機能性も自由に選べる。

お客様のご要望に合わせて床を自由に替えられる床材は今までに無かった発想ではないですか。

入居される方が床を選べる賃貸物件は、新しい選択肢になります。

床材に求められる機能性

床に求める事

衝撃緩和

お掃除のしやすさ・ワックス

耐久性

キズの付きにくさ

デザイン

耐水性

防音性・保温性

防虫

「リフォーム畳®」の機能性

衝撃緩和に優れている事は試験を行い結果がでています。

クッションフロアシートは水拭き掃除もできます。ワックス無しで使用が可能です。

使用する材料で耐久性に差はありますが、シート材の中には、耐久性40年と表記している製品もあります。

キズの付きにくいシート材もあります。(ペット対応)

デザインは、カタログから自由に選べます。

耐水性はあります。クッションフロアシートはビニル系床材です。

防音性・保温性に関しては、畳床を使用しています。通常の畳は、厚さが約6cmあります。

クッションフロアシートは、ビニル系床材ですので、お掃除でダニ等の駆除は可能と思われます。


畳でおしゃれな部屋に

畳の部屋は、おじいちゃんやおばあちゃんの部屋のイメージでしょうか?

「リフォーム畳®」は違います!

洋室が作れるんです!

クッションフロアシートの柄をフローリング柄にすると洋室になります。

フローリング柄以外の柄も多くあります。

でも、足に優しい畳なんです。

部屋に入った方の感想は、

「ごろ寝がしたくなりますね!」だったり

「畳の様ですね!」だったり

「沈み込みが無いのに、柔らかい。」だったり

みなさん、驚かれます。

畳柄もあります