ブログ


八潮市立潮止小学校の2年生が「町たんけん」

今日の午前中、八潮市立潮止小学校の小学2年生の生徒さん6名と保護者の方が2名と可愛い女の子が1名の計9名で「町たんけん」に大山畳店に来てくれました。先生はとても忙しそうです。生徒さんが「たんけん」している場所全てにご挨拶して回っておられるようです。ご苦労様です。生徒さんが元気良く、「こんにちは」のあいさつで、畳店の仕事の探検がスタートしました。はじめは、畳床に畳表を縫い付ける機械の見学、次に畳に畳縁を縫い付ける機械を見学してもらいました。生徒さんは興味深々に畳が出来上がるところを質問を交えながら見学していました。男の子はさすがに力があります。半帖の藁床を持ち上げていました。女の子は片方を傾けて重いと言っていました。後半は、畳コースターを作ってもらいました。とても上手に作っていました。思い思いの縁を付けたコースターが出来上がりました。楽しく「たんけん」出来たでしょうか。もっと作りたいですとの声もありましたので、

10月22日のやしお市民まつりに市役所前広場に出店するので、その時にコースター作りが出来るようにしたいと思います。

続きを読む

住宅改修資金補助金まだ受付中でした。

昨日、八潮市役所に伺いましたところ、住宅改修資金補助金の申請者は59名でした。まだ40名ぐらい大丈夫でした。当店では、申請の添付写真を無料でお撮りします。また、申請の代行も無料で行います。お気軽にお問合せください。

国際福祉機器展 2017に行ってきました

昨日は国際福祉機器展に行きました。とても、素晴らしい機器が多数出展されていました。とても1日では周りきれない出展数がありました。体験させて頂ける機器も多数あり、進化に驚きました。寝ている時の心拍が計れる機器であったり、床ずれ予防マットも体験させて頂き、とても優しい寝心地が体験できました。寝返りも打てず寝ていることは、とても辛いことなので、マットが進化すると良いと思います。また、お忙しいところ、「リフォーム畳®」にも耳を傾けて頂きありがとうございました。

 

続きを読む

ゆで卵を落下させてみました

「リフォーム畳®」が衝撃吸収力に優れているのかの実験を行いました。

ゆで卵を60cmの高さから落下させました。

結果は「リフォーム畳®」では、ゆで卵の殻は割れず、フローリングでは、ゆで卵の殻は割れました。

(注)これは実験であり、全てのゆで卵の殻が割れない保証はありません。また、「リフォーム畳®」は使用する材料を選択できる製品です。選択する材料で衝撃吸収力も変わります。

続きを読む

八潮市では住宅改修資金補助金受付中です

八潮市では現在、八潮市住宅改修資金補助金制度を実施中です。10万円(税別)以上の住宅リフォーム工事に対し、工事費の30%を補助をして頂けます。補助金の上限は10万円です。(千円未満切捨て)

当店では市役所への申請を無料で代行しております。申請添付写真も無料でお撮りします。畳の{表替え・新床への入れ替え・「リフォーム畳®」への入れ替え等}お気軽にお問い合せ下さい。

続きを読む